大変長らく。

 大変長らくお待たせしまして、有言実行とはこうむずかしいもんかと実感しております昨今ですが、みなさまはどうお過ごしでしょうか。

 近ごろ寒いのか暑いのかよくわからず、外に出れば新型のインフルちゃんがどうのこうの、家にいてカレンダーを見てみればそろそろ今年がはじまって半年が経とうとしているという事実にびっくりしたり、なかなかやっかいな時期ですが、ぼくのほうはなんとか生きてます。

 最近、妙に物欲が強くなってきました。

 あの本がほしいだとかあのCDがほしいだとか、そんなことばっかり考えて日々を暮らしています。

 典型的なだめ人間ですが、一応小説だけはずっと書いてますので、極端に更新がすくないなかでもたまに覗いてくだされば、と思っております、はい。



     *



 うちの場合、日記を更新したら小説も更新したということになってますので、約三ヶ月ぶりに新しいのを載っけました。

 これであとは最終話を残すのみ。

 そちらもできるだけ早く載っけたいと思いますが、まあ、ぼくのことですので、あまり信用はできません。

 一応もう完成はしている(というか書いたのはたぶん去年の夏くらい)ので、ちょこっと編集して載っけるだけなんですが、これがまたどうにも面倒で……。

 書くのはそれなりに楽しいんだけどなあ。

この記事へのコメント

こんにちは
2009年05月05日 17:59
お久しぶりです、羅草です。
更新、お疲れ様でした。一日遅れましたが、今日、最新話を読ませていただきましたです。
なんというか、今回は兎一の弱さ?を垣間見たような気がします。お姉さんを斬ったけれど、やっぱり兎一にも心はあるのであって、傷付かないわけではないんですね。……って、書いてて自分でもよくわかんないですが(笑)。
今回は笑いはなくしんみりとした戦いでしたが、面白かったです。
次回で最終回ですね。どういう結果に終わるのか、楽しみです。
頑張ってくださいませ。

ではでは♪
ふじさき(管理人)
2009年05月06日 19:44
>羅草さん

 お久しぶりです、読んでくださってありがとうございます!
 そろそろ最終回も近づき、笑いを挟む余裕もなくなってきたわけですが、次回はさらにシリアスな話だったりします。
 次回の更新もできるだけ早くできるようにがんばりますんで、次回もよかったら読んでくださいませー。

この記事へのトラックバック